ED薬はいつはじめるべきか|

HIV検査・エイズ即日検査・診断・相談・関内マリンクリニック<神奈川県・横浜市>
  • ◆来院処方予約
  • ◆検査結果はこちら

FAQ

ED薬はいつはじめるべきですか?

最近歳のせいだと思うのですが、夜の生活の方があまり上手くいっていません。
もう結婚してかなり経つので、頻度的にはそれほど多くはありませんが、夫婦仲は良いと自覚していて、40歳を過ぎても人並みにはしている方だと思っています。
もちろん、この歳になって他の夫婦の性事情を聞くこともなければ、若いときとは違って、そのような話題が飲みの席でも出てくることはないので、同年代の夫婦の夜の生活がどうなっているのかはよく分からないのですが、先日同窓会に参加して、たまたま少しですがその話になって、昔からモテモテで、今も独身で女遊びを盛んにしている友人が、最近あっちの方の調子が良くなくて、ついにED薬に手を出したということでした。
私も気になっていたので、その後でその友人からどこでED薬を手に入れて、いつからはじめるべきか尋ねたのですが、詳しく話を聞く前に邪魔が入ってしまい、ED薬の入手先しか聞くことができませんでした。
EDは歳をとれば誰でも経験することだと思うので、病気ではないと思うのですが、昔みたいに自分の思い通りにいかなくなったらすでにEDで、もしもそれほど悩みになっていなくて、夫婦生活の続けられるようなら、そのまま放置しておいても問題ないでしょうか?
なかなか人には聞きにくいことなので、分かりやすいご回答をよろしくお願いします。

answer

EDは放置しておくべきではありません

よく、EDは歳のせいだから病気ではない、だから放置しておいても問題ないという話を聞きますが、そこには大きな誤解があります。
夫婦で夜の生活もなくなったので、特に自分の思い通りにならなくてもいいと考えることは間違いではありませんが、性生活上では問題がなくても、EDが他の疾患と関連していれば、放置しておくべきではないことは、誰でも簡単に理解できるでしょう。
実はDEを訴える中高年の男性の多くが、動脈硬化が原因となる疾患を抱えていることが分かっています。
高血圧、糖尿病などを放置しておくと、命に関わる大変な病気を併発してしまう危険性が高くなりますので、自分がEDだと思ったら、すぐに病院で検査を受けることをおすすめします。
たまに思うようにいかなくなるのはEDではありませんが、完全に勃起しなくなったら、重度なEDで、重篤な病気を抱えてしまっているかもしれませんので、今すぐ行動に移しましょう。

PageTop