エイズ検査の検査内容と所要時間|ED薬(バイアグラ シアリス)のスマホ遠隔診療・薄毛(プロペシア)・HIV検査・NAT検査東京・STI性病治療・神奈川県・横浜市の関内マリンクリニック

HIV検査・エイズ即日検査・診断・相談・関内マリンクリニック<神奈川県・横浜市>
  • ◆来院処方予約
  • ◆検査結果はこちら

FAQ

エイズ検査とはどのような検査で、どのくらいの時間を要しますか?

仲のいい友人グループがあるのですが、そのうちの一人が結婚する前に皆で海外旅行しようと言い出し、男3人で東南アジアに1週間ほど滞在しました。朝はゆっくり起きて、日中はビーチでゆっくり過ごしたり、買い物に行ったりと過ごし、夜は食事の後に現地のナイトクラブやバーで飲んだりと夜中まで遊びました。こんな旅行が出来るのも最初で最後かもしれないと思い、気が緩んでいました。3人とも彼女がいるのにクラブで知り合った女の子を部屋に呼んで遊びました。1週間で3人、別々の女の子と遊び、もちろん連絡先などは交換もせずその場だけでの関係で終わりました。帰国後、何事もなかったように元の生活に戻り、1ヶ月があっという間に過ぎました。その間、彼女の家にも行き、僕の家にも彼女が泊まり行為をしました。実はこの2週間ほど熱がずっとあり、のどがすごく痛いのです。風邪かと思い風邪薬を飲みましたが全然よくなりません。もしかしてエイズに感染したのではないかと不安で溜まりません。他の友人に何となく様子を聞いても何もないようで、自分の状態を話すことが出来ませんでした。もし感染していたら彼女にも移すことになると思うと怖くて落ち着くことが出来ません。早急にエイズ検査をしたいのですが検査の内容について詳しい方がいましたら教えて下さい。

answer

採血による抗体検査で所要時間もわずかです

HIVに感染した可能性がある場合は抗体検査を受けることをお勧めします。保健所や病院、HIV検査を専門としているクリニックなどで採血を受けます。これにより抗体の有無を調べ、陽性の場合は更に詳しく調べる検査を行います。一般的に1週間くらいで結果が分かります。
横浜に男性専用のクリニックがあり、最新機器によるそちらの検査は即日検査で知られています。HIV検査は全ての場所において匿名での検査となっており、自由診療のため保険証も必要ありませんのでご安心ください。
HIVに感染すると数週間でウイルスが体内に増えて血液中に現れ、2~3週間ほどで抗体が出来始めます。感染後抗体が出来るまでは通常6週間から8週間かかるとされていますので確実な結果を知るためには、心配行為から2か月ほど経ってから検査を受けるようにしましょう。一度検査を受けて陰性でも、更に2か月後にもう一度受けることが勧められています。
現在は多くの種類の抗HIV薬が開発されていますので、感染を早く知り、適切な治療を受ければエイズ発症を抑えることが可能となりつつあります。心配がある方は早期に検査を受けることが重要です。

PageTop