エイズ検査を受けるタイミング|ED薬(バイアグラ シアリス)のスマホ遠隔診療・薄毛(プロペシア)・HIV検査・NAT検査東京・STI性病治療・神奈川県・横浜市の関内マリンクリニック

HIV検査・エイズ即日検査・診断・相談・関内マリンクリニック<神奈川県・横浜市>
  • ◆検査予約はこちら
  • ◆検査結果はこちら

FAQ

エイズ検査を受けるタイミングは?

私は直接面識がないのですが、友達の知り合いがエイズになったと聞いてショックを受けました。
私と同じ歳で30歳を過ぎてもまだ独身で、結婚しない理由もまだいろいろな女性と楽しみたいからということで、友達には見た目も雰囲気も遊び方も私とよく似ていると言われて、いろいろ考えさせられてしまいました。
20代の時とは違って、最近では付き合う女性と結婚を意識するようになっていて、前のように不特定多数の女性と付き合うこともしないようにしていて、しっかり避妊もしているつもりですが、完璧かと言われるとそうではなく、友達に忠告された通りに一度エイズ検査を受けなければいけないと考えています。
しかし、いざとなるとなかなか踏ん切りがつかなくて、きっとどこで万一のことを考えて怖気づいているのだと思いますが、横浜で匿名でエイズ検査を受けられて、即日に結果も分かると聞いて近々お世話になろうと思っているのですが、具体的にはどのような検査を行うのでしょうか?
それと性交渉をした後でエイズ検査を受ける場合は、何日か間を空けなければいけないのでしょうか?
エイズ検査を受けるタイミングがあれば教えてください。
なるべくエイズ検査を受けた事実を周りに知られなくないのですが、本当に秘密厳守してもらえますか?

answer

心当たりがある日から3ヶ月後に検査を受けましょう

まず、エイズ検査を受けるタイミングは、心当たりがある日から3ヶ月後がおすすめです。
HIVに感染すると、体内ではウイルスに対抗し排除しようとするための抗体が作られますが、検査で抗体が反応できる量に増えるまでには、個人差があり、その期間が1ヶ月から3ヶ月とされています。
したがって、もしも検査で陰性という結果が出ても、その後に性交渉をしていると、HIVに感染していないとは断言できません。
もちろん当院では個人情報を外部に漏らすこともありませんし、検査は全て匿名で、患者さんをお呼びする際にも番号を使用しているので、名前を知られる心配もありません。
土日でも検査を受けらますし、平日は夜でも検査を受けられます。
検査は少量の血液を採取する血液検査で行います。
即日検査で陰性の結果が出た場合はタイミングをしっかり図っていれば安心ですが、陽性という結果が出た場合は確認検査が必要となり、詳しい結果にはさらに時間がかかることになります。

PageTop